ストレス解消が大事と言われても

「ストレスがたまると肌にも良くないし吹き出物の原因になる」

「ストレスは生活の中で解消することが美肌のために大切」

 

このようなことを言われても、

 

「ストレスを解消する時間や余裕がないから困っている」

「自分の中でストレスを解消する方法を持っていない」

 

という方も多いのではないでしょうか。とはいえストレスが大きな原因となって吹き出物が発生している場合には、何とかして少しでもストレスを和らげてリラックスすることが必要になります。

ストレスが原因である以上は、スキンケアや治療薬で肌の表面に働きかけるだけでは対策として限界があるからです。

(ラミューテのようなリラックス効果があるセルフケアは別です)

 

そこで今回の記事ではストレス解消のために有効な方法をたくさん列挙する形で紹介していきたいと思います。忙しい毎日や疲れてやる気が起きない毎日の中でも1つ2つでも取り入れられる方法を見つけて頂くことが出来れば幸いです。

 

ストレス解消方法一覧

運動・スポーツ系

まずは体を動かすことが出来れば特に精神的なストレスには効果的です。

  • ウォーキング(散歩)
  • ジョギング
  • ランニング

といった活動以外にも、

  • ヨガ
  • ストレッチ
  • 体操
  • マッサージ

のような室内で取り組むことが出来る活動も効果的です。アクティブ系は面倒くさいと感じる場合も多いかもしれませんが、精神的なストレスには効果的だし、血行や睡眠の質にも好影響なので肌にとってもプラスです。

元々体を動かすことが嫌いではないという場合には運動出来るなら運動すると、ストレス解消のために一番早いと思いますよ。

もちろん、

  • テニス
  • 水泳
  • ボルダリング
  • フットサル
  • ダンス
  • バッティングセンター
  • サイクリング
  • ゴルフ

などの本格的なスポーツも良いですね。定期的な運動習慣を持つことで冷え性も改善されるしダイエットにもなるし、吹き出物も予防することが出来て良いことばかりです。

 

娯楽系

次にストレス解消方法として検討したいのが娯楽系です。運動が面倒くさいという場合でも娯楽系なら、実践しやすい人も多いと思います。

  • カラオケ
  • ボーリング
  • 映画・ドラマ鑑賞
  • 旅行
  • クラブに行く
  • 美味しいお酒を飲む
  • ショッピングをする
  • 音楽を聴く・ライブに行く
  • 友達と遊ぶ
  • 料理を作る
  • ペットと遊ぶ

などの活動があります。コツは娯楽系はダラダラと流れで行うのではなく意識的に行うようにすることです。

例えば、普段は疲れて惰性でテレビを観ているという場合でも、意識的に「今からストレス発散をするんだ!」と決めて美味しいお酒を飲みながら映画鑑賞をすることで満足感を得ることが出来ますよ。

 

静的な活動

  • アロマを焚く
  • 瞑想を行う
  • お風呂に入る
  • 読書する
  • 芸術鑑賞をする
  • 自然に触れる(森林浴など)

ストレス解消のためにこのような方法があることも忘れてはいけません。中でも香りの力にはリラックス効果や睡眠の質を高める効果があるため、アロマや入浴剤選びにこだわるだけでもだいぶ違ってきますよ。

入浴後に体につけることが出来るアロマを使い、癒しに包まれながら眠りにつくのも良い方法です。

 

生活の中で工夫する

  • なるべく人と話すようにする
  • 就寝2時間前からは何も口にしない
  • 睡眠の環境にこだわる(光・音など)
  • ガムを噛む
  • 専門家に相談する

自分で全てを抱え込んでしまうとストレスにも飲み込まれてしまいます。身近に話せる人がいるなら、プライドは捨てて悩みを相談出来るようにしたり、愚痴を聞いてもらうだけでもラクになると思います。

どうしても辛い場合には心療内科でカウンセリングを受けたり話を聞いてもらうのも良い方法です。「心療内科なんてメンヘラの行く場所」と心のどこかで思っているとなかなか相談に行けないかもしれません。でも、実際に行ってみると待合室の患者の数の多さに驚くことでしょう。

ストレスは現代の社会病なので、しっかりと捌け口を自分の中で作るという意識を持てれば理想的です。

 

考え方を変える

  • 完璧主義をやめる
  • 起きてもいないことを心配しない
  • 未来を予測しない
  • 自分に都合よく解釈する

100%の完成度はないので完璧主義はやめて完了主義を意識しましょう。そもそも完璧なんてないので、合格的で出来れば良い場合がほとんどだからです。

また、「失敗したらどうしよう」「恥ずかしい思いをしたらどうしよう」「嫌われたらどうしよう」などと起きてもいない未来のことを想像して不安に思うこともやめましょう。

「そんなことを言われてもムリだから困っている」

という時でも、完璧主義や心配性の方こそかえって無駄が多く効率が悪いということを意識として知っておくことが大切になります。

一度きりの人生なのに頭の中だけで生み出した魔物に負けるのはもったいないです。わざわざストレスを感じるのももったいないです。頭の中のネガティブ思考に支配されることなく、直接的・事実的なやり取りに基づく対人関係を生きましょう。

© 2017 ストレスは吹き出物の原因に!どう対処すると治せる? rss